2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サーフでキス釣り

3連休の中日は、嫁は仕事、長男は関○方面へと遠征中!
残された私と次男で福岡沿岸部でキス釣りへと
早朝5時出発で行って来ました!

古賀IC降りて吉田魔界で砂ゴカイ購入。
新○漁港での釣座を考えてましたが、この時間にして満員御礼!


東の方へ車を走らせココにやって来ました!
画像 005k
ここの波止側では秋の新子シーズンに来た事がありますが
かなりのご無沙汰です。

出来ればサーフでの釣りは、やりたくは無いのですが・・・
タックルが砂まみれになるのがイヤなので(笑)

しかし、この3連休どの波止も人が多く
仕方ないので、サーフ側でキス釣ってらっしゃる先行の方に見習って
タックル準備しキャストします。


今日のタックルはもちろんエギングロッドで
天秤仕掛けでシンカーの具合にもよりますが
エギと同等かそれ以上の飛距離が出て専用タックルは要らない感じです。

早速ですが釣果報告
画像 001k
ビキビクビクっと魚特有のアタリは頻繁にありますが、
結構フグが釣れます。

散発的ではありますが、上げてみたらキスだった(笑)
みたいな釣果で強烈な引きは味合えません。

今回はコンパクトロッドにも最適な2本針仕掛けで次男にも
画像 004k
画像 007k
短パンに裸足に波打ち際に立ってキャストし
意外と暑さは感じられません。


そして、何のアタリも無く満潮の潮止まりを迎えた頃・・・
沖の方から4台の水上バイクが猛スピードでこの岸辺へと乗り込んできます(怒)

足元でサビキでもやってると思ったのでしょうかね~

4、50mは遠投してるのに猛スピードでラインを首にでも引っ掛けたら
あの世逝きになるかも知れんのに・・・
画像 008k
私達の目の前に停留しやがったので怒り爆発。

最初に岸に上がって来た方に


優しく苦情を申し上げました。


その方から他のメンバーへの指示により若干の移動はありましたが
他のメンバーは迷惑を掛けたと言う感覚も全く無し。
ここで私達が釣りやってるのが、迷惑なんでしょうね。

ほんの10分程度の時間で、画像は再び沖に向かう時の様子ですが
私が苦情を言わせてもらった方は最後に

「すみませんでした~」 と言ってくれて

まぁー怒りも収まり、釣果はその後全く・・・

納竿です。


最後は嫌な気分での納竿となりましたが、
次男が久し振りの釣りを楽しんでくれたので良しとします。

もう少し良型が釣れれば良かったのですが
ここの釣り場の皆さんは、このサイズばかりでした。
画像 010k

息子と2人での釣果!

あっ!それと、エギング釣行愛用のデジカメ・・・
前回はイカ墨にやられ、今回は砂地に落下で動作が不安定なんですが・・・

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 福岡 | 07:01 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3ヵ月ぶりのエッチ!

画像 001k

3ヵ月ぶりに来ましたー!

H戸


釣行自体もあのロッドティップ破損以来の釣行で
まもなく1ヶ月を経過しようとしています。

それまでも予定はしていましたが、雨、しかも大雨予報の為
出撃を見合わせやっとこの日が来ましたが、梅雨明け後は連日夏日で
野外活動も3日連続でヘトヘト気味です(笑)


エコ運転で夜明け頃H戸入り
いつも立寄るあの波止を第一の釣座に構え、スタートフィッシング!

3時間半経過も異状なし。

真新しい墨跡もあるのですが、烏賊の気配も感じられず
無風の時間も結構あり、汗ダラダラです。


本日は天秤仕掛け及び
道中の魔界でキス釣りの虫えさ購入で初キスも狙う予定なんですが
TVの撮影の様にはキスは釣れず、ハゼ・ベラに苦戦を強いられる・・・

ランガンの予定はなかったけど、アオリもキスも釣れないとなると
仕方ありません・・・。

生月は烏賊漁禁漁期間と言うことなのでH戸島内で近いとこから・・・
キスも狙うと言う事で
急な坂を下った漁港へと移動。

到着時に先行者1名が波止を後にする所で
ペコリと会釈だけ済まし状況も聞かず

第一投目
フォール後のシャクリのあと、ちょっと違和感を感じアワセてみると


久々のジェット噴射


小刻みなジェット噴射を堪能しながら寄せてきます。
小型ですが抜き上げは慎重に行い取り込み完了。
画像 003k
先行者が先程まで居たのに1投目とは正直驚きです。
サイズは442gと早生まれの夏烏賊君。


クーラーBOXに仕舞い込んでの次のキャスト前
悠々と海面上を回遊しているアオリ発見!
先程と同サイズか若干小さい感じで烏賊の後方にエギをキャストします。

直ちにアオリは反応しエギに飛びついて来ます!
足元まで寄せて写真パチリ
画像 005k
ヒットエギは1杯目と同じ ダイワ アジ群れ3.5号

メス烏賊に見えたのでリリース予定でしたけど
画像 006k
抜いてみるとハッキリとした横縞模様の雄烏賊でした。
サイズは305gと、このサイズ程度なら今後のキャストでも度々姿を現してくれます。


この烏賊を抜き上げてた際に海面上での烏賊を撮影後に波止へデジカメを
置いていた訳ですが、ベッチョリ烏賊墨でやられてしまいました(涙)
綺麗に拭き上げてもレンズの開閉フタが動作しなくなってしまった・・・


なるべくこれ以下のサイズはリリースのつもりですが
活性が高くエギにガンガンアタックしてきて
フッキングしないように、抱きつくタイミングでシャクりあげ烏賊から逃げてましたが
やっちゃいました・・・
画像 007k
200g位の烏賊ゲソです。

今後烏賊もスレ姿を見かけなくなり
天秤仕掛けに変更してキスを狙います。

藻場と藻場の間は砂地のようでソコを目指しキャスト!
画像 008k
本日唯一のキス!
初のキスの釣果でしたが、ビンビン引かずこんなものか・・・
サイズが小さいのでこんなもんでしょう。

根掛りを機にこの漁港を後にするため車のとこまで戻ますと
地磯にスカート姿のふくよかな女性が雨傘をさして立っています。

目が合うと挙動不審に・・・(笑)

大股で地磯を登ってきます・・・(汗)
時々スカートの中をチラ見せしながら・・・(赤)

怖くなって足早に次の漁港へ向かいます。


墨跡はありませんが、数投キャストして
画像 009k
エメラルダスヌードでの初の釣果!
200gと小さいサイズでしたが、エギを抱きしめて離そうとしてくれません。
メス烏賊なので写真だけ撮って帰ってもらいました。

今後あと1箇所立寄りますが、濁りがきつく13時半納竿として帰宅します。
朝に比べれば風も吹いて凌ぎやすいですが、日差しは強いですね
画像 011k

しかし、
3ヵ月ぶりのエッチは気持ちよかった!

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

| 長崎北部 | 14:14 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。