2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

烏賊だ祭りは・・・

【春烏賊捕獲第7戦】

今年も参加の烏賊だ祭り。

祭りは今日か? 終わったのか?

DSC_0484k.jpg

西風強風ちょいウネリ。

過去の爆釣もこのような天候だったような・・・

私自身、サイズは出なかったが楽しませてもらった記憶はあります。

その時の光景のような・・・

私がタックル準備してる際にご一緒してる方が

いきなりヒット !!

焦る気持ちを抑えてのタックル準備は、祭りの開幕かと思ったぐらいでした。

が、しかし・・・

その後はサッパリで

向い風、横風受けながらのキャストで

バックラッシュ2回にエロス1本・・・

もう~ダメホ。

5時間シャクリ倒してホゲですから。

ただし収穫が・・・



ヨーヅリ アオラ 4.0号 30g

DSC_0494.jpg

これは使える(笑)

この逆風の条件化の下、フルキャストでノーマル3.5号エギより10m以上も飛距離を出せる。

当たり前ですが、ダート幅も大きくエギの動きも良好で

価格以上の価値があり。

前回釣行に引き続き・・・

結果もホイ来た !!

DSC_0485kk.jpg
ヒットエギ:ヨーヅリ アオラ 4.0号 30g クリアーゴールドオレンジ  410g(自宅検量)

実釣5時間30分 ホゲは逃れはしたが、またしても秋烏賊だよ。。。

祭りとは程遠い釣果となりました。





スポンサーサイト

| 福岡 | 16:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地磯ランラン♪

【春烏賊捕獲第6戦】

最近連続してホゲ無し釣行ですが

サイズにちょい不満・・・

ま、そんなこと言ってられませんが

春烏賊って呼べるアオリを捕獲しようと

半年ぶりとなる釣り友のMさんと

長年のホゲも解消されたホゲ島に出撃して来ました !!



余裕の出撃で6:30到着。

第一の地磯はシーバス狙いの先客あり。

釣果もあり、アオリは~?厳しいのかな・・・風も強いし・・・

と思いつつも、あっさり乗ってました♪

シャクリ乗り~

DSC_0469k.jpg
ヒットエギ:ヨーヅリ アオラ 4.0号 30g クリアーゴールドオレンジ

アタリも分からず、アオリ特有のジェット噴射も味わえず・・・

藻でも釣れたかのような感覚の310gの秋烏賊サイズ。

リリースも考えたが、1杯目はキープの決まりなので・・・。


シーバス釣り師も帰られ

フォローの風にエギを乗せ大遠投も数時間異常なし。

30gのエギで底取りも出来てるんですけどね・・・。

Mさんも異常なく次の釣座へ。

近くの波止への寄り道もありましたが第二の地磯へ・・・。

DSC_0482k.jpg

自然の造形に見取られながらシャクリますが

なんか意味ありげで・・・

σ(゜┰~ ) あっかんべー

されてるような・・・。

DSC_0478k.jpg

エギは釣れたが狙いと違うし。

午後からの爆風でここも退散します。

最後に思い付きで立寄った地磯。

林道駆け抜け、足腰も弱った体で崖を下り

雰囲気はあるのですが、爆風で一方向しかキャスト出来ず

藻場刈りだけに終わってしまいました。

本日はコイツでエギング?アジングにも挑戦も不発で終わりました。

DSC_0470k_201405232258275f4.jpg
マルフジ ロデオグライダー サイズM


活きエサに素早くしっかり ピッタリフィット! ロデオのごとく、2本の刺し針をアジなどの活きエサの背中にまたがるようにセットすることで、抜群に安定します。 この安定感ある掛針で高いフッキング率を実現。 アオリイカだけでなく青物やヒラメなどのフィッシュイーターも仕留めてください。

| 長崎北部 | 00:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒマ潰し釣行で・・・

【春烏賊捕獲第5戦】

前釣行から、しばらくの間は出撃も厳しいかな?

と、思ってた所、息子の送迎でGノ巣へ行く事になり急遽出撃 !!

12時過ぎた頃にS島入り~

DSC_0463k.jpg

釣行制限時間は、最大延長4時間か?

それも疲れるんで、出来れば3時間で結果を出したい所です。

目的地のHIROに到着後、おなかグルグル状況

来た道を引き返し公衆トイレへ・・・

まぁ~、アクシデントも発生しましたが、無事に13時にはスタートフィッシングです。


土曜日と言うのも手伝い波止は混雑。

去年の秋に釣れた釣座は先行者あり。挨拶を交わしお隣で投げさせてもらいます。

しばらくすると、グイット違和感・・・

アワセてはみますが結果は・・・

DSC_0466k.jpg

ライブロックにカニのおまけ付き。


釣座を替え釣行開始1時間・・・

DSC_0470k.jpg

諦めモードが漂う中、高頻度で藻だけは絡んで来ます。

今日はエロスだけは勘弁して欲しいので特攻エギで望んでいましたが

そろそろS級エギの登板かと考えてた時でした !!

モヤモヤっとした感触にビシッとアワセを決めますと


019252_01_0_0.jpg

ギュイン ギュイーン

ドラグはメソメソと貧祖に泣く程度でも

プレッシャーの強い福岡の波止での釣果は嬉しいものです。

テトラ最下部まで降り、ライン持ってのランディングも成功し



福岡産アオリゲット !!


DSC_0468kk.jpg
ヒットエギ:ダイワ エメラルダス ダート 3.5号 マーブル-オレンジ

現地では700・・・いや650 あるかな~と思ってましたが

自宅検量 822g と、ちょっと驚き(笑)

今日はサイズなんて望んでないし

送迎ついでの暇つぶし釣行なんで、釣れるだけでOK !!

本日、エロス1本は頂けませんが

本番は次週と言うことで、予定の時間より早めのロッドオフとし

息子のお迎えへと出撃です(笑)






| 福岡 | 02:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遂に春が来ました!

【春烏賊捕獲第4戦】


聖地から開幕した春烏賊捕獲も3連ホに終わり

5月からの仕切り直しの一発目は

「N Style」のなおっちさんとのコラボ釣行です


お互いの息子が同学年でサッカーやってる状況もあり

2年前も大会等で「グランドで会いましょう」

とのやり取りも何度かありましたが実現できず・・・

そして先月、急になおっちさんの職場へ押し掛けてコラボ交渉(笑)

事前打ち合わせもバッチリで、この日は相性の悪いホゲ島へ出撃です。

DSC_0449k.jpg

かつてからホゲ島と名乗ってたこの島は、

新子の釣果はあるけど、その他実績なし。

過去の実績からも厳しいのは予想されます。



さて、夜明けと同時刻に現地到着。

前日入りのなおっちさんに挨拶を交わし、状況を伺いますがホゲてるとのこと。

私も早速タックル組んで特攻エギを装着してのスタートフィッシング


早速の釣果は・・・

DSC_0451k.jpg

なおっちさんも苦戦された ゼリー (爆)


1時間半、F漁港でホゲた後は始発の便でBアイランド渡ります。

DSC_0453k.jpg

なおっちさんは港内攻め、私は波止攻めに分かれての実釣も私には異常なし。

島釣行も予定の半分を過ぎ、なおっちさんも波止に上がられた頃・・・

深場からひったくる様なアタリです。アワセを決めますと



グイーン グイーン とロッドは弧を描きますが・・・



ドラグは泣かず。。。



しかし、この春って言うか、今年初のアオリゲットです

DSC_0455k.jpg
ヒットエギ:VE-33PB 墨族DEEP ポイズンベイト 3.5D

春烏賊とは言い難いサイズの 440g (自宅検量)ですが

一杯目はサイズなんて、どうでもいいんです。

ホゲが回避できれば・・・(笑)



そして歓喜は、なおっちさんにも訪れ連続ヒット

私のタモ入れで無事にランディングも成功し

春烏賊に相当しいサイズは立派です。

俄然ヤル気も湧き、更にデカイカを追いかけますが時合いはこれでおしまい・・・。


再びF漁港に舞戻り第3の釣座へと・・・

向かった先はなおっちさん案内の秘宝館(爆)

先行者が帰られた後で、溜まったアオリは抜かれたのでしょうか?

ムンムンと感じるものはあるのですが、1時間ほど異常ナシの状況。

時間もお昼だし・・・厳しいかな・・・?





いえいえ違います(笑)







昼マヅメに強いんです。







4号エギにアゴリグシンカー 3g装着し底取り&アピールもバッチリ

4号エギに交換後の数投後・・・

海面へ引き込まれるかのようなアタリに鬼アワセ2発

深場からのアオリのファイトは強烈で、

その感じは冬のティップランエギングと似た感覚です。

なおっちさんにヒットコールをしタモの準備をして頂きますが

海面に姿を現したアオリの後方にヒットしたアオリの2倍の大きさはある

♂烏賊の姿があります。

一旦、ランディングは後回しにし、なおっちさんにエギを投げてもらいます。

その間、私は待機です(笑)

DSC_0458k.jpg

なおっちさんが狙ったデカアオリの姿もしばらくは目視でましたが

反応無くサヨナラします。


そしてなおっちさんの軽快なタモ裁きによって

本日2杯目ゲット

DSC_0460k.jpg
ヒットエギ:ダイワ エメラルダス ダート 4.0号 ケイムラ群れイワシ


私のタモ係りを行なうと言う、なおっちさんのミッションも完了です。

しかも1056g (自宅検量) の2年越しのキロアップのオマケ付きでした(笑)


さて、時合いなのか?

ちょこっと粘りますが、なおっちさん・・・長時間釣行でお疲れモード。。。

私もここで納得のロッドオフとします。


なおっちさん、コラボありがとう 午後の延長戦ありがとうございました。

またご一緒しましょうね




聖地でのタモ係りのミッションは未完了ですので・・・(笑)








| 長崎北部 | 21:39 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。